四国ツーリング その

高知城を出て高知道→徳島道を経て今夜のお宿、徳島駅前のホテルに入ります
ひとっ風呂入ってから今夜の夕食
20191103_210949











徳島名物!? 骨付き阿波尾鶏 を食べに 一鴻 さんへGO
料理はどれもおいしかったですが 骨付き鶏もも焼きは以前、香川で食べたものの方がジューシーで美味しかったかな あくまで個人的の好みです

すだち





こちらも徳島特産の すだちたっぷり酎ハイ 
ジュースです(笑) 
でも おいしかったですよ〜











20191103_221643
おなかも満たされたので帰り道みんなで阿波踊りを踊りながら
食後のカロリー消費(笑)
コンビニ寄ってホテルで二次会

2日目は約430kmくらい走ったので今晩もへろへろです

最終日 3日目は金沢への帰路ですが
大鳴門大橋、淡路大橋
どちらも景色のいい道路ですが風がはんぱないです
画像はありませんが行かれた方の脳裏にはしっかり焼き付いていることと思います

こんな感じの四国ツーリングでございましたが
2泊3日では限界がありますな
ほんとは足摺岬、室戸岬のどちらかも寄りたかったし
香川の こんぴらさん、四国カルスト
桂浜やひろめ市場に行かれてない方を連れて行ってあげたかった


そのうちまた四国に行くことがあれば次回の宿題として残しときたいと思います

20191106_112641
3日間で走った距離
1691km
今回もがっつり走りました
帰ってきてから2日半経ちますが
いまだに疲れが取れません
歳ですね(笑)

ご同行いただいた皆様お疲れ様でございましたm(__)m
毎度ありがとうございますm(__)m

足腰立つうちにまたあちこち行きましょう(笑)

四国ツーリング その

2日目も訪れる場所はいっぱいあるので早めに行動します AM8:00に宿を出発
ここで愛媛とはお別れし高知県への旅に切り替わります
四万十の清流を目指します 松山道を走り三間ICで下車、道の駅みま で小休憩後
四万十川沿いを走り みなさん念願の 勝間沈下橋 にとうちゃこ
20191103_105730
22089














ここは釣りバカ日誌14のロケ地でもあります




つりばか

最初はわからなかったけど橋の渡り切る手前にモニュメントがあるのをHIROさんが発見してくれました




四万十を堪能し次に目指すは高知の海
1時間ほど走り昼食でチェックしてた黒潮一番館へ
黒潮
高知と言えば
これを食わずには帰れません
ですがそこは連休のお昼時なので
順番くるまで並ぶの巻



30分ほど待ってやっとこ席へ
席に着いてから注文後待たされることやがて小1時間
何に時間がかかってるのか???ですが
注文した料理は
20191103_13414520191103_134156


















もちろん たたき定食 かなり待たされましたが間違いなく人生の中で食した1番うまいかつおでございました ちなみにかつおは塩でいただきます
おいしい昼食でしたが、ここで予定外の2時間を取られてしまったので高知市内を目指し先を急ぎます
桂浜は前回訪れた時に行ったので次の訪問地は
20191103_16065220191103_161649
高知城

今回行けなかったお嬢様のためにスタンプ&御城印をGetして高知を後にし今日のお宿徳島を目指します


つづく・・・

四国ツーリングへ行ってきました

11月頭の3連休はいいお天気に恵まれましたね 
私はお休みをいただき、四国へツーリングへ行ってまいりました
11月2日AM4:00に金沢を出発
北陸道→舞鶴道→中国道→播但連絡道路→山陽道 と走るはずが
中国道から播但連絡道への入り口を見逃し気が付けば中国道を大阪方面へ向けて走ってました
異変にすぐ気づきUターンして山陽道へ
先頭を走るものとして仲間にはただただ申し訳ないばかり すいませんでしたm(__)m
山陽道 龍野西SAで本州最後の休憩をし瀬戸中央道を渡って四国入りします
瀬戸中央道中ほどに位置する与島SAにて昼食&前日から出発し和歌山経由のお一方とここで合流!
219332193121932























お天気がいいので最高のロケーションです
四国へ行くのは3回目かな 以前2回はすべて しまなみ海道から渡っていたので
初の瀬戸大橋 こちらも感動です
与島 (2)さぬき






ロンツー隊 紅一点 タマちゃん無事に合流して与島(香川県)にて さぬきうどんを食します




今回の旅のテーマは四国四県制覇のキャッチフレーズですが
さぬきうどんを食したので香川県は完全制覇と言うことにしといてください(笑)
おなかも満たされたので瀬戸大橋を渡り切り四国に上陸します。
続いて向かったのは徳島県の大歩危峡 大歩危には渓谷、妖怪屋敷なるものがあります
20191102_14404720191102_14425420191102_144951










妖怪にはあまり興味はありませんが(笑)
ぜっかく来たので









20191102_15003420191102_145921










こなきじじぃ様にお会いして




20191102_150005






1日目の宿 愛媛県 道後温泉へ向かいます
道後温泉街とうちゃこ 宿に入る前に
道後3道後2









道後温泉本館前にて パチリ


この時時間はPM18:00すぎ
本館に浸かろうと長蛇の列が
うちらは本館に入るつもりはなかったのでそのまま宿へ入ります
宿に入った後、お風呂に入り食事をすまして明日への準備のために床につきます
20191103_082334



初日の走行距離 約800km
そりゃ皆さん疲れるはずだわ

つづく・・・

営業時間変更のご案内

10月も今日で終わりですが安定したのお天気が続きます まだまだ走れるバイクシーズン、今週末の3連休もお天気が良さそうなのでお出かけされる方は気を引き締めて行くことといたしましょう

11月から営業時間の変更がございます
オンシーズンは AM10:00〜PM20:00 の営業時間でございましたが
11月1日〜来年2月末までの間 

AM10:00〜PM19:00

に変更となりますのでご注意ください
定休日の変更はなく従来通り 毎週火曜日 がお休みとなります

よろしくお願いいたしますm(__)m

三和北代エンデューロへ行ってきました

昨日はお休みをいただき三和北代のエンデューロレースへ参戦してまいりました
AM5:00に金沢を出発 AM7:30にはコース到着
20191027_080653
マシーンをおろしパドックの設営をしてから
早速レースの準備に
お手伝いで来てくださった方々は
の準備

レース部隊はまず60分クラスからの
練習走行です
60分クラスには
塾長
ぱいせん
のお二方エントリー


1周8〜9分のコースを走ります
2159020191027_152236












1周目、2周目はお二方順調に周回
塾長は流石の走りで僅差の1、2位争い
お二方、3周目くらいに転倒によるトラブルがあったようですが再スタートして
あっという間の60分
結果、塾長は真ん中1位に見えますが2位でございました
ぱいせんは林間セクションでのスタックのため下位の方に沈んでしまいましたが
それでも我慢の走りで完走
お二方 お疲れ様でございました

続いて150分のレースでございます
レースの前に生きてるうちに料理長、めぐ、なっちゃんが作ってくれた鍋をいただきます
20191027_100358

今回のメニューは気温が少し低いこともあり
温まる もつ鍋
生きてるうちに大変おいしゅういただきました

レース終了後 自分のもつが出ないか
少し不安もありましたが





そして150分クラス
エントリーは
塾長←Wエントリーのスーパーマン
F田くん
私の3名
まずはコース下見走行のスタートです
下見走行の後、いよいよ緊張のスタート
私は毎度のごとく前車の泥をかぶるのが嫌なので最後尾ゆっくりスタートです(笑)
1時間過ぎるころまでは皆さん順調に周回
周回するごとに悪化してく泥沼、林間セクションの上り粘土質でのスタック、轍に四苦八苦
各々予定通り90分あたりでGAS補給でのPITイン
GASと人間の燃料を給油してもらい再スタートしますが私の場合そこでモチベーションが保てず再スタート後の1時間で林間セクションでのスタックからなかなか抜け出せず&泥沼での転倒、
この時泥とバイクの間に足が挟まれて足が抜けずやがて10分ほど経過、
心優しいライダーさんが見るに見かねて救出してくれました
その後も相次ぐ転倒にて1時間で1周のみの周回と情けない走り マディでの下手くそ極まりない走り、体力不足を痛感しております
2158321584













150分終了〜
塾長、F田くんお疲れ様でした 
結果バイカーズモトクロス塾150分クラスの順位は
F田くん チーム最上位でクラス4位 粘りの走りでよく頑張ったと思います
モトクロスを始めて1年半ほど経つのかな!?成長度でいけいけです
これからのバイカーズモトクロス塾引っ張って行ってくださいね
塾長は60分に続き合計210分のレース F田くんには負けてしまいましたが60分走った直後のレースで見事5位 210分走った代償は少し高くつきそうですが
私は言うまでもなく下から数えて何番目 
しばらく立ち直れそうにありません このまま引退でしょうか(笑)
20191027_092631
レース走った塾のみなさん
悪コンディションの中たいへんお疲れ様でございましたm(__)m

ヘルパーで来ていただいた
料理長たいパパ
めぐ なっちゃん
大変助かりました
ありがとうございますm(__)m

次はわりとドライなレースをしたいなと願う三和北代エンデューロレポートでした

アクセスカウンター
  • 累計:

Archives
記事検索
ギャラリー
  • ファットボーイ カスタム🔧
  • ファットボーイ カスタム🔧
  • ファットボーイ カスタム🔧
  • ファットボーイ カスタム🔧
  • 大型自動二輪車に関する規定の改正について
  • レザースーツ
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ