加速騒音

週末の納車に間に合わせるべく車検にGO
車検 001車検 003車検 002





3台ともなんなく終了〜 とはいかず
ドラッグスター1100が引っかかりました
近年のマフラーに対する検査は検査官もしっかりお仕事されています
サイレンサーのみ車検対応のものに交換されていたのですが
平成22年4月以降の生産車輌はそれを証明する書類がないとOUTっす
JMCAのプレートついてても書類がないとNG 新品でご購入されてるものなら同包されています。
過去2回の車検はそんな書類見せなくてもすんなりクリアしてたのでなおさら見落としてました(前回は検査官の見落とし) いい訳です はい すいません
これを教訓に今後は気を引き締めたいと思います。

BlogPaint車検 004
明日、再チャレンジ 限定きってきたので
(ダメだったところだけの再検査)
ちゃちゃっと終わらせてきます。


オーナーさま 明日には仕上がりますので今しばしのお待ちをm(__)m

トリシティ155入荷

やっとこ入荷のこちらの車輌
TRI155 004
トリシティ155のマットブラック新車が入荷しました
遅いちゅうねん
先日のブルーに続く入荷ですが、次回入荷は9月となります
こちらの車輌は現在フリー在庫となっておりますので即納可能です



TRI155 007TRI155 006TRI155 008





TRI155 009TRI155 010TRI155 015





TRI155 011
売り切れ御免の早い者勝ちになると思われますが、
ご検討よろしくお願いしますm(__)m

MT-09トレーサー ツーリングパッケージ

4月にご注文いただいてた
09tr 001
MT-09トレーサーがやっと入荷しました
大変お待たせいたしました
ブルーかっちょいいっすね
車輌が入荷したのでオプションパーツどっちゃり取り付けていきます





09tr 01109tr 01209tr 013





09tr 01409tr 010





純正OPのリアキャリア取り付けて、ユーロ50ℓトップケースのっけて、ソフトサイドバック取り付けて、タンクバック取り付けて、ETC取り付けて、エンジンスライダー取り付けて、ナビ取り付けて、グリップヒーター取り付けて バック類は不要であればワンタッチで外れ、すっきり仕様にもなります

09tr 009
グリップヒーターは純正OPなんで左スイッチBOXのコントロールボタンで電源の入り切り、熱さ調整ができ、メーター内インジケーターで教えてくれる優れものです
’17トレーサーは外観こそ変わらないものの中身が各所にグレードup(スリッパークラッチや馬力upなど)されています。MTシリーズいろいろ乗ってきましたがトレーサーはツーリングには最高のバイクっすね

ショートツーリングよし!ロングツーリングど〜んと来〜い

09tr 015
オーナー様 夏には北海道行かれる計画だそうで
来週の納車が楽しみですね
トレーサー君と共にいい思い出作ってくださいませ

各車輌、あなただけの1台おつくりいたしますので
バイカーズまでご相談お待ちしております

GWツーリング その2 MT-10個人的インプレ

GWツーリング MT-10個人的インプレッション その2

今回のツーリングで思った残念なところ4ヶ所

その1
ハイスペックマシーンにこれを望んだらいけないのかもですが
20170505_102556燃費、初回給油時(高速で金沢出発→高山下車、安房を抜け松本手前で給油)
リッター18/km
←初回給油時画像

2日目 ほぼ下道半分高速半分、燃費を気にせず走行 結果リッター15/km

GAS欠なんて失態おかせれないので早めはやめの給油をこころがけてましたが
タンク容量17ℓ  18ℓ/km×17=306km 計算ですが 満タンでとても300km走るとは思えません
トラコンoffればもうすこし延びるのか?もっと悪くなるのか?どうかわかりませんが160PSトラコンoffる勇気は今回、私にはありませんでしたw(若いころハイサイドでふっ飛んでるんで)

その2
MT-10にはクルーズコントロールが標準装備されてるのですが
4〜6 速ギアでの50km/hから100km/h走行時にセット可能 100kmて
日本の道交法上仕方がないのでしょうが もう20〜30km幅をもたせてほしかった・・・

その3
アシスト&スリッパークラッチの割にはクラッチが少し重いような て言ってもクイックシフターのおかげでクラッチ操作激減してるのでそんなには気になりませんが
あとアクセルも少し重いように思います

その4
これも国内仕様、日本の道交法上仕方ないのですが
スピードリミッターがあること 最後の最後到着目前、不動寺SA〜金沢東ICの間でスピードリミッターをきかせてみました。メーター読み191kmでリミッター(←いっしょに行っていたもう1台のMT-10の方がそう言ってました てことでw)
ちなみに最高速到達まではストレスなく瞬間です(←と もう1台のMT-10の方が言ってました)

以上今回のツーリングで思ったMT-10個人的インプレッション あまりご参考にならないかもですがお得意の独り言程度に読んでいただければと思います。
乗ってみた〜いって方は是非レンタルして体感してみて下さい

最後に
20170506_122116
本栖湖の千円富士リベンジならず
次こそは・・・
次はあるのか・・・




353A0352-1012x674


ネットからひろった画像
これを見てみたい

また来週

GWツーリング

ほい!みなさんGWは満喫されましたかぁ!?
私は5月5日に出発し山梨、岐阜への旅へと行ってまいりました〜
今回の相棒は YAMAHA MT-10 
2泊3日に旅で思ったことをボチボチ書いていきたいと思います

山梨 001
走りに走った962km!とにかくコンパクトで軽い&日本人向けに設定した!?くらいのポジション
この手のバイクは乗車したときハンドルが少し遠いなぁ と感じる逆車などありますが
ほんとに丁度いいくらいのポジションでした
MT-10は全世界で売られていますが外国仕様もポジションいっしょなのかな!?



いい言い方すればUPハンだけどそれだけレーシーなポジションなのだと思います。
出発時 TCSスイッチ設定2 MODE設定2 で走りました
簡単に言えばどっちも普通設定てことです。
普通設定でもぶっ飛んでいきますが
クイックシフターのおかげでクラッチ握る機会も激減、シフトタッチはすごくはっきりわかるくらいのタッチでメーターに表示されるギアポジションもほとんど見ることがありませんでした。
ハンドリングのヤマハとよく言われますが、ワインディング入っても操作性にいっさいの不案なし
サスは標準での旅でしたが少し硬く感じたので次回は少し柔らかめにセッティングして行こうと思います。
LEDの小型ヘッドライトめっちゃ明るくてちょっとびっくらしました 夜間走行でも不安無し 近年の技術てすごいすね(笑)
ロングツーリング出かけるときはゲルザブひいて行く私ですが今回はあえてそのまんまのシートで約1,000km走りましたがケツが4つにわれることもなく ちょい痛くらいですんだので薄いシートのわりには低反発がきいてるのだと思います。
初日は終始TCS2で走ったのですが2日目岐阜に入ってから TCS3に変えての走行!
でゆっくり走ってたのと体が疲れきっていたので(脳みそが瑕疵状態だったと思われます)2→3の違いはわかりませ〜ん
走り書きで書いているのでお伝えできないとこ多々あると思いますが、ここはどんな感じなの?てとこありましたら感じた範囲でお答えしますのでお聞きくださいませ♪
ダメなところ(残念だなぁ)と思ったところは
また明日お時間ありましたらお伝えしようと思いますw

てなことで
山梨 002
毎度 おみや ございますので
お茶すすりながら土産話でも聞きに
遊びにおいでくださいませ♪
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • モンキー50thオーダーエントリー
  • 今日のお仕事
  • 今日のお仕事
  • 今日のお仕事
  • 今日のお仕事
  • 今日のお仕事
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ