日本人が作る物は一番優秀だと思うのですが、部品1個にしても塗装、メッキにしても外国の物は対応年数が国産より劣ると思います KITパーツなんか調整用のシム入ってますが、シム使うどころか逆に削らなければということも多々 メッキなんかもいい加減なもので1年経たないうちにペラっとはげてくる 塗装でも下からサビがきてペラペラとめくれ上がる始末
アップタッチ 001
どっかで見覚えのあるつや消しグリーン
はい!サトっちゃんのナイト君のFフェンダーでございます
なぜF・フェンダーだけあるというと


アップタッチ 002
3年半しか経ってないのにサビが侵食しフェンダーふちから塗装がめくれてきてます フロントはちょびっとだけどリアはかなりのハゲおやじ状態になってます
ハゲおやじと言って怒らないでくださいね。そこのあなた

この前の安曇野ツーで発見したのですが、これはダメでしょうってことで安価な対策
その.汽咾出てる部分をキレイに脱脂して防錆剤塗る
その
アップタッチ 003
ウチが使ってる塗料屋さんに特注のタッチアップペイントを作ってもらう
その すこしづつ塗っては乾かしの繰り返し
車なんかは用品屋さん行けばカラーごとのタッチアップ売ってますが、バイクの場合純正で現行機種のタッチアップはあるものの廃盤となってるカラーも多々あります。


アップタッチ 004
まだまだ繰り返して塗らなあきまへんが、
こんあ感じで繰り返していけばサビてはげた部分もキレイに補修できちゃったりします
特注タッチアップペイントのお値段は¥2,000なぁり〜

市販で売ってるものに比べればちょいとお高いけど、困った時の1本です
難しい色で困ったらご相談下さいm(__)m

*タッチアップの場合、色見本が必要になりますので外装ペイントパーツのどこか外してお持ち下さい