昨日は大阪まで行き’14モデルのYZシリーズの技術講習会&試乗会に行ってまいりました。プラザ阪下というコースでの開催でしたが何しろ大阪は暑い 何℃あったんだろう!?ハンパな暑さじゃなかったですわ 午前中に雑学、技術講習など昼食後各班に分かれてモトクロスBコースでの試乗となりました
DSC_0021DSC_0023DSC_0022








450Fはスイングアーム、ホイール以外はオールニュー、250Fは待望のインジェクション&後方排気エンジンの採用、’14モデルのYZは気合が入っております


DSC_0020DSC_0028
午後から待望の試乗ですが、モトクロッサー乗るの何年ぶり?てかその前に暑さで無理っす せっかく来たのでちょろっとだけ走りましたが

全然無理っす 私のインプレッションなんかあてにならないので
450Fの開発担当コジタク選手は低速域の扱いやすさの向上、前モデルの どっか〜ん では無しに全領域にわたりマイルドなエンジン特性を目指し開発されたとか&定評のあるヤマハ特有のハンドリング性能の更なる向上、更なる軽量化を目指し開発されたのことです。整備性も前モデルに比べかなり楽ちんになりました。
250F開発担当は 尾崎友哉選手 こちらはインジェクション&後方排気エンジンの採用でオーバーレブを過ぎてもまわり続けるエンジン&ハンドリング性能の更なる向上、軽量化 とにかく250、450、どちらも旋回性や狙ったラインへの進入って大事ですよね。
’14モデルのYZは期待できそうな 他に聞きたいことありましたらお問い合わせ下さいm(__)m

’14モデルYZシリーズ 商品ページ