GWツーリング MT-10個人的インプレッション その2

今回のツーリングで思った残念なところ4ヶ所

その1
ハイスペックマシーンにこれを望んだらいけないのかもですが
20170505_102556燃費、初回給油時(高速で金沢出発→高山下車、安房を抜け松本手前で給油)
リッター18/km
←初回給油時画像

2日目 ほぼ下道半分高速半分、燃費を気にせず走行 結果リッター15/km

GAS欠なんて失態おかせれないので早めはやめの給油をこころがけてましたが
タンク容量17ℓ  18ℓ/km×17=306km 計算ですが 満タンでとても300km走るとは思えません
トラコンoffればもうすこし延びるのか?もっと悪くなるのか?どうかわかりませんが160PSトラコンoffる勇気は今回、私にはありませんでしたw(若いころハイサイドでふっ飛んでるんで)

その2
MT-10にはクルーズコントロールが標準装備されてるのですが
4〜6 速ギアでの50km/hから100km/h走行時にセット可能 100kmて
日本の道交法上仕方がないのでしょうが もう20〜30km幅をもたせてほしかった・・・

その3
アシスト&スリッパークラッチの割にはクラッチが少し重いような て言ってもクイックシフターのおかげでクラッチ操作激減してるのでそんなには気になりませんが
あとアクセルも少し重いように思います

その4
これも国内仕様、日本の道交法上仕方ないのですが
スピードリミッターがあること 最後の最後到着目前、不動寺SA〜金沢東ICの間でスピードリミッターをきかせてみました。メーター読み191kmでリミッター(←いっしょに行っていたもう1台のMT-10の方がそう言ってました てことでw)
ちなみに最高速到達まではストレスなく瞬間です(←と もう1台のMT-10の方が言ってました)

以上今回のツーリングで思ったMT-10個人的インプレッション あまりご参考にならないかもですがお得意の独り言程度に読んでいただければと思います。
乗ってみた〜いって方は是非レンタルして体感してみて下さい

最後に
20170506_122116
本栖湖の千円富士リベンジならず
次こそは・・・
次はあるのか・・・




353A0352-1012x674


ネットからひろった画像
これを見てみたい

また来週