本日の一番のNEWSは円高ではないでしょうか!14年ぶりとなる1ドル86円台突入で日本経済大丈夫なんかいと思いますが、今般大手メーカーは輸出に頼ってる状態で1円円高になれば何百億という損失を被る訳で、私の身近なとこでは国内バイクメーカー4社の国内構成比は4〜5%くらいで、すなわち残りの95%前後が輸出に頼っている訳であります。
最近のNEWSで記憶に新しいところではJALが1、200億円の赤字で税金投入どうのこうの言っちゃってますが、ヤマハ発動機の今期の累積赤字は1、800億円で先日社長の人事交替が発表されましたが、内部留保があるにしても来期もこのままの水準で行くとなると倒産ということも現実味としてあるんじゃないかと!?当然会社経営が厳しくなってるんで、そのしわ寄せが我々販売店に来る訳で、昨日もヤマハの担当来て言ってましたが益々リベートが減らされるらしいですここ数年でかなりリベート体系が変わり、ギリギリのところでお客様にお願いしておるのですが、来年はいっそう厳しい年になりそうです新車売ってもほとんど残らなわけで後に付いて回ってくるアフターでのお仕事を頂戴することで少し利益をいただいていますが、近年、新車の販売台数の落ち込み=中古車のタマが年々減っていく、業者オ-クションで国産人気車種のいいものは販売店の取り合いで必然的に落札価格は
逆に優一の救いは円高でしょうか。近年オークション会場は多国籍で白い方、黒い方、黄色い方、その他多数ですが、貿易業者はせめて1ドル110円台を回復しないと手がでないのが現状で、ただでさえ日本人の取り合いになっているのに、今までそれに参入してた外国人が今は手がでない状況!
この冬場は比較的安い相場で推移しています。買う方にすれば少しでも安いのが当然いい訳で特にハーレーの中古はよりどりみどりってな感じで程度よし、走行少なし、値段もお手頃で今が買い時と言ってもいいと思います。
輸入パーツにしても円高になればなるほど安く買える訳で、今まで手が出なかった ”あのパーツこのパーツ” が手に入るチャンスかもしれません。

FXSTB 002FXSTB 006FXSTB 005






FXSTB 004FXSTB 007





もっかい言っときます。来春までにバイクご購入予定の方、今が国産、外車、車種問わず買い時です。数か月先の相場はまだ読めませんが気になるモデルありましたらバイカ―ズ てんちょ〜までご相談をm(__)m